心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    26731105_1801143400004206_2637077824402128765_n.jpg

    和歌山市から海南市への帰り道 

    西の空に天使の梯子が

    国道から右折して浜の宮海岸の方へ

    初めは天使の梯子 その後、真っ赤な夕日に

    大いなるものに出逢ったような気がする瞬間



    26219277_1801134683338411_8357204167973256555_n.jpg

    26229918_1801134846671728_8402444151059460007_n.jpg

    26907079_1801134860005060_1389589943682777764_n.jpg


    スポンサーサイト

    22687586_1704966706288543_8457103542155451666_n.jpg

    夕日 あまりにも空が綺麗だったので

    煙樹ヶ浜にて


    8月16日 京都 大文字 送り火

    豪雨の中ずぶ濡れになりながら見た左大文字の送り火

    7時台、大雨の中、松明を持った人達が山に上がっていく松明行列も見ることができました

    継承していくってすごいことなのでしょうね


    photo_hd_01.jpg
    (写真は撮らなかったので大文字送り火ページの写真です)


    小学1年生の夏、京都府立医科大学病院に1か月入院していた時、窓から送り火を見たこと

    学生時代、京都に住んでいて橋の上から見たことを思い出しました




     

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

    13731734_1183747545077131_5135402162771677352_n.jpg

    帰り道夕日が見たくなり少し遠回りして浜の宮海岸へ  

    赤く染まった空 

    光を浴びた雲 

    波の音 

    潮の香り 

    心地よい風が吹いてくる 

    自然は厳しくもあり限りなく優しい

    色々な気持ちを受け容れてくれる

    どんどん空は変わっていく

    何ひとつ留まることはなく刻々と変わりゆくことを見せてくれる

    諸行無常

    惚れ惚れするくらい綺麗な西の空 



    先日友達とじょんのびさんに行きました

    薫風 緑 大きな樹 じょんのびさんは本当に心地よいです

    気持ちのいい場所 

    じょんのびとは「極楽」という意味らしいです

    心が広がる時間

     

    image1.jpg
    (写真はじょんのびさんのページより)


    FC2blog テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ