FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    5月4日マリ-ナシティホテルで娘ふきこが結婚式をいたしました(入籍は昨年9月でした)💒

    みなさんのお心に支えていただき、お天気にも恵まれ青空の元、ガーデン挙式が出来ました

    お越しくださった方々、お家で見守ってくださった方々本当にありがとうございます
     
    藤崎健太郎君と蕗子(ふきこ)が、来てくれた方々に楽しんでもらいたい、感謝を伝えたいという思いからスタートしました

    健太郎君も娘ふきこも父親が他界しています

    お付き合いが始まったのは、なんと父の日からでした(笑)

    両方の父親も会場に来て、おおいに笑いながら「ありがとうございます」と皆様に頭を下げて回っていたことと思います

    59937682_2504808102971062_3804360680790818816_o.jpg

    59813993_2504808322971040_1362583408357670912_o.jpg

    59915499_2505111142940758_8255721149221044224_o.jpg


    ガーデン挙式では、本来父親が歩くバージンロードを
    母の私➡86才のおばあちゃん➡ふきこの兄 漁次➡一番上の兄 朝蔵➡最後は87才のおじいちゃんと順番に

    最後に新郎に手渡す父親の役をした87才のおじいちゃんは健太郎君に伝える言葉をしっかり考えていたのですが、泣いて声が詰まり背中が震えていました😢

    披露宴では参加の皆さんが次々と楽しいことを披露してくれました 

    健太郎君の愉快な楽しい仲間が大笑いするようなパフォーマンス 体操、胴上げまでしてくれました👬🙂🍀 

    健太郎君は素敵な友達や仲間と一緒になって元気なでっかい声(笑)でした 

    友達、仲間本当にあったかい

    サプライズで智辯和歌山の子ども達が途中入場 🌹
    たくさんの子ども達が歌やメッセージを伝えてくれました
    練習してくれたんだね 子ども達も親御さんもありがとう

    テレビ和歌山さんと和歌山放送さんの方々、柳橋さやかちゃん指導のフラッシュモブ👯‍♀️ 

    落語家の桂枝曾丸さんやアナウンサー山田みゆきさんの普段見ることのできないダンスも見ることが出来ました 

    やのぱんさんの中継 有田のおいやん(という名前の愉快な方々 笑)達の協力による大当たり、

    言葉では言い表せないくらい皆さんに支えてもらった披露宴

    中学生のときに、お世話になった南川先生も来てくれて私の隣の親族席に座ってくれました

    59937917_2506612602790612_3983100245939585024_n.jpg

    最後にはふきこが手紙を 

    そして健太郎君も皆様への感謝の挨拶、永眠した二人の父親に向けて手紙を読んでくれました

    熱いハート、それでいてとっても繊細な気配りをしてくれる健太郎君を育ててくれたご両親、素敵な妹さん2人ありがとうございます 
    義理と人情とそして人を大事にしている藤崎家の方々と出会えて幸せです

    挙式、披露宴と宇和千夏さんが心のこもった温かい本当に素敵な司会をしてくれました 
    宇和千夏さん、以前からもお世話になっています 
    この日、素晴らしい司会を本当にありがとう❤️

    59733393_2504808489637690_8857698267870265344_o.jpg

    二次会は、わくわく編集部のやのぱんさんとさっぴょんが司会をしてくれて、マエオカテツヤさんが似顔絵をかいてくれたり友達と健太郎君が色々企画して頑張ってくれました⭐️⭐️

    マリーナシティホテルのスタッフ様一同、本当によくしてくださいました 
    大好きなホテル、特別な思いがあるマリーナの花火が見えるこのホテルで挙式をさせてもらえたこと、嬉しかったです🙂 
    披露宴に引き続いて同じ会場で二次会があり沢山の方々が参加してくれました 
    この日にいたるまでスタッフの皆さんが全力を尽くし丁寧に接してくださったこと頭が下がります
    マリーナシティホテルの社長はじめすべてのスタッフの方々、本当にありがとうございます 
    このホテルで挙式させてもらって本当に本当によかったです☺️

    朝から夜まで長時間にわたり撮り続けてくださったカメラマンさん トイレに行く間もなく、飲み物も飲めないままにガーデンでは汗だくになって撮ってくれました ありがとうございます📷

    行き届かない点がたくさんあったと思いますがどうかご容赦ください 🙂

    59779348_2505111682940704_3892296476864282624_o.jpg

    結婚式が終わり、今日で3日目 お礼のご挨拶も終わりに近づき(まだできていない方々、ごめんなさい)ようやく少しゆっくり仏壇の前に座りました

    加川良さんの「祈り」を聴きながら、夫が寝たまま旅立っていったリビングの窓際に横になってみました

    ふきこが6才になってすぐに他界した夫
    その日、葬儀が始まる前に一人で喪服に着替えようとしていると
    「順子 堂々として俺を見送ってくれ」
    と言って爽やかに明るく笑っているような気がしました

    「圭介さん、ふきこの新しい旅立ちも堂々と見送れたよ~ 役目果たしたぞー」って報告しました🌺

    決して私一人で育てたのではなく、出会ったすべての方々、その「ご縁」に育ててもらったと本当に思っています

    笑いながら泣きながら、時には心が壊れそうになりながら、それでも歩いてくることができたのは、出会ったすべての方々のおかげ 感謝 深謝🙂

    (当日の写真は後程できてきますので、これは前撮り写真です)
    スポンサーサイト

    56173176_2442698159182057_2288821650092720128_n.jpg

    55711515_2442698292515377_3131359856926130176_n.jpg


    4月5日(金) フジテレビ めざましテレビ 朝4時55分~8時

    めざましテレビのかたから連絡をいただき、父が撮った写真が番組内でちょっと映ることになりました

    87歳の父にとって自分の写真がテレビに出るのは嬉しいと思います 


    糸川達夫と小さくだと思いますが名前も入れてくれるそうです

    🔴めざましテレビのかたから
    「日本つながるプロジェクト」和歌山県在住の世界に伝えたい日本の“キラッと光る人”に
    1964年の東京オリンピックの聖火リレーのコースを走っていただいております。
    撮影内容 1964年当時の写真・映像とともに放送する予定で、下記URLに掲載されている写真をお借りしたく思っております

    との文が入った 丁寧なメールをいただきました

    朝早い時間ですが、もしお時間があればどうぞ 

    めざましテレビさんからの連絡を繋いでくれた道本みどりさん、ありがとうございました

    🔴きのくに風景賛歌のページに父が投稿していた写真です

    これを見て連絡をくれました クリック、タップしてご覧くださいね

    きのくに風景賛歌 

    めざましテレビさんの㏋ ご覧くださいね

    めざましテレビさんの㏋

    logo_ogp.png

    51794151_2365102306941643_463339809172094976_n.jpg

    可愛いちびっことお嫁さんが、仏壇に手作りのチョコを供えにきてくれました

    毎年、手作りのチョコをありがとう 💓

    嬉しいです 💓


    姪のそらみの成人式 振袖の着付けをしました🙂💫

    着付けをしながら幼かったそらみも、もう20歳になったのだなって思いました

    大人になって色々なこともあると思うけれど一歩一歩超えて歩いていってね

    帯揚は赤い布を芯にしてお花を作りました 

    帯結びは即興のオリジナル(笑)

    実家は海南市の糸幸呉服店(いとこう)という着物屋で、私は20歳から働いていました 

    成人式には早朝から母と30人くらいのお客様の振袖の着付けをさせてもらいました🙂

    振袖姿を見た親御さんやおじいちゃんおばあちゃんがとても嬉しそうに目を細めて喜んでくれたことがすごく嬉しかったです✨

    若し頃、長い間、京都の着付け教室 三宅てる乃アカデミー(美装きものスクール)に通いました

    教室で生徒さんに教えることもさせてもらい、きものコンサルタントの資格を取りました

    着付け以外に、人としての生き方まで教えてくださった三宅てる乃先生、ありがとうございます

    49898888_2322625164522691_5978156041475457024_n.jpg

    49896455_2322625154522692_1909032479679840256_n.jpg

    50420056_2322625061189368_248973653511766016_n.jpg

    50408671_2322625191189355_461361289537519616_n.jpg



    【海南市美術展】86才の父 糸川達夫が昨年に続き奨励賞をいただいた

    今年3月車の中で少し体調が悪くなり心臓に不具合があったことがわかりました 

    運転をきっぱりやめ、自転車か杖をついて歩くかなので、近くの橋の上から撮った一枚の写真

    商売、仕事一筋だった父が店をやめてから始めた写真

    タイトルは「一休み」 

    先生から「足をあげ一服しているカメさんと橋の枠が波だった水面に写っているのがいい」と言っていただき嬉しそうでした

    こういう笑顔が続いてほしい✨

    写真の前で杖をついた父を撮りました

    神出市長、市会議員の方々、受賞者、その関係の方、沢山出席されていました

    7日(日)まで海南保健福祉センター2階で多くの作品(絵や書道、工芸など)が展示されています

    42709511_2148973435221199_6072432167055523840_n.jpg

    42750271_2148973308554545_3583248948279640064_n.jpg

    授賞式

    42763952_2148973315221211_8409132416051970048_n.jpg

    86才の父 写真の前で

    42787679_2148973318554544_397965566498832384_n.jpg

    一休み 亀が足をあげています

    42720634_2148973418554534_8214204913006149632_n.jpg