FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    40016044_234064980611889_1405225956796268544_n.png

    39941035_234065050611882_3456523795022479360_n.png

    世界アルツハイマーデー 25周年記念イベント IN 和歌山

    こちらは以前講演させていただき、お世話になった主催のかたの言葉です

    認知症の本人家族が安心して暮らせる社会のために、世界アルツハイマーデー25周年記念イベントを9月22日(土)、23日(日)の2日間にわたり和歌山県立図書館にて開催します。

    高齢化社会は認知症に限らず、二人に一人がなるといわれるがんについても無関心ではいられません。

    認知症とがん、このふたつの大きな事柄について広く一般に知ってもらい、自分のこととして高齢化社会を考える機会とします。



    22日の横山恭治さんのライブにぜひお越しください


    23日の映画、折り梅は岩崎がとてもお世話になった松井久子監督の作品です

    22・23日 ぜひいらしてくださいね

    23日 私も参加させていただきます
    スポンサーサイト

    22688860_1703970819721465_4478603799327481302_n.jpg

    22730166_1703971033054777_6215182044033856585_n.jpg

    祝福(いのり)の海 


    先日、佐藤初女さんの写真展でお会いした東条雅之監督の映画

    10月28日(土)より大阪・十三シアターセブンにて「カンタ!ティモォール」と2作品日替わり上映

    11月4、5日は監督のトークもあるそうです

    祝福の海 HP 予告編をみることができます
    https://inorinoumi.jimdo.com

    シアターセブン 阪急十三西口徒歩5分 第七藝術劇場1階下
    0648627733

    22552318_1701836329934914_810289060834121549_n.jpg


    地球交響曲 ガイアシンフォニー 第三番 

    この映画は自分の人生の中でとっても大きい存在

    第一番、二番を観ていました

    第3番を観たとき、自分の人生の転機を感じ、これからはおおいなるものの中で と思いました

    ゼアイズアシップ 白鳥英美子さんが歌っています

    この歌を聞くと、魂が喜びます 

    和歌山で自主上映を片岡玉恵さんが何度もしてくれてその都度、スタッフとしてお手伝いさせてもらいました

    おかげで、佐藤初女さんや龍村仁監督に会わせていただきました

    他にも沢山の方との魂の出会いをもらいました

    私にとって本当に大きな影響力のある映画です




    ホスピスを撮り続けたドキュメンタリー映画 いのちが一番輝く日の
    溝渕雅幸監督が新しい映画制作に取り組んでおられます

    「四万十(しまんと)」 ドキュメンタリー映画プロジェクト


    ドキュメンタリー映画「四万十~いのちの仕舞い」(仮題)

    四万十市で診療所をされている小笠原望医師

    四万十川流域に住んでおられる人達

    本当の豊かさ

    本当の幸せをテーマにつくられるそうです。



    こちらをご覧くださいね

    「四万十(しまんと)」 ドキュメンタリー映画プロジェクト

    【海難1890】を先日観に行ってきました
    実話だからこそ伝わってくる 鼻水がズルズルと

    まだ観ていない方もいるので内容、感想は書けませんがグッと心に響きました
    今世界では戦いが多い中、この映画を観てもらいたいと思います

    紀州最南端 串本の大島にもぜひ足を運んでくださいね

    夏川結衣さん(お雪さん役)かっこいい

    損得や私欲でなく真心で動いた串本の人達 95年の長い年月を超えて
     
    忘れかけていた大事なものを感じさせてくれる映画でした

    200.jpg

    海難1890 のページ
    本来なら友達と行くところですが今回は「観たい」と言っていた両親を連れて行くことに

    父は母とお見合いをして初めて行ったのが映画だったそうです
    当時映画好きの母に付き合った父は仕事が忙しくて映画の間ずっと寝ていたそうです(笑)
    それ以来、父は映画をたった2回しか見たことがありません(笑)

    親と映画館に行ったのは子どものとき以来初めてです
    昔 手をひいて連れて行ってくれた両親も今は二人とも杖をついての映画です

    シネマには12日の「心のシンポジウム」にきてくれた方が何人もいました 
    夫さんや友達を連れて来られていていました
     
    心のシンポジウムに参加した方々全員200人にこの券をプレゼントしてくださった
    城善建設 依岡善明様 昌美様ご夫妻のお心に改めて感謝の気持ちを伝えます 

    FC2blog テーマ:映画 - ジャンル:映画