FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    「今晩こそは、いっぱい寝るぞー」と思って寝たら12時間以上も寝てしまいました(笑)

    アラームをかけずに寝ることが出来る日はすごく嬉しい(笑) 

    起きてからすぐにお鍋をして(起きてすぐかい!笑 起きてすぐでも何でも食べることができます 笑)

    嬉しい人達が、家に来てくれて、なんだか今日はとってもいい日でした~ 

    心からゆっくりできた日でした 身体も心も休まった日🎵

    46727245_2236240953161113_661740596435615744_n.jpg
    スポンサーサイト

    嬉しすぎて涙したことも、大変なこともあった10月

    笑ったり、喜んだり、泣いたりしながらも時間は過ぎていく

    色々あっても笑ったり心が通じ合ったり喜べたりする時間が多くなっていけますように

    庭の樹は新しい芽がでできました

    44762137_2182770331841509_6725763737216614400_n.jpg

    10月20日に行かせていただいた京都での三宝の集い

    4名の高僧のご講演の中、本多隆朗様(西本願寺 前執行長)がガンが進行してビデオという形でメッセージを伝えてくれました 

    たった今、仏教クラブ様のHPで、その翌日の21日本多様がお浄土にかえられたことを知りました

    本多様のこのお言葉、心に更に魂に深く深く響きました

    「病になって感じること、自分の身体の中にある浄土を掘り起こし、感謝し耕し身となり肉としていくか それはまさに断捨離、断つ、捨てる、離れるではなくて無とか空とかではなく、浄土の中に悟りを育ませていただき教えてもらうこと」

    限りある時間を前にして「育む」というお言葉を話されたことが、心にスーッと入ってきました 

    「病になってよかったし、少しでも死と向き合う気持ちを理解してもらえると嬉しいと思います」と話されました
    (実際の本多様のお言葉と少し違っていたらすみません)

    最後に、いのちをかけての本多様からのメッセージを聴かせていただけたこと、遺してくださったお言葉、自分の小さな心の中ですが大事に大事に育ませていただきます 

    三宝の集いに行かせていただき本当によかったと心から思いました 

    限りあるいのちと向きあいながら、本気で伝えてくださった本多様に心から手を合わせます


    台風21号、各地で甚大な被害が
    うちの家は豪雨が降り始めて間もなく前の道路が溝蓋が見えなくて川のよう 

    ドアを無理に開けてみると玄関も危ない 

    これは床上浸水すると思い1階のものを慌てて2階に運びました 

    おかげで床上浸水は免れました 

    よその倉庫のトタン屋根が飛んできます

    9月4日は紀伊半島大水害があった日
    この日は那智勝浦町で慰霊祭が行われる予定でした 
    紀伊半島大水害を経験した親友のことが頭を何度もよぎりました
     
    翌々日には北海道の地震、

    小樽に92歳の母が一人暮らしをしています 
    全く連絡が全くつかず心配しました 

    すぐに行こうしても関空も新千歳空港もあのような状態で、
    伊丹空港~羽田空港~旭川空港~小樽へも調べましたが旭川空港から小樽までが無理で、フェリーも調べました 

    隣に住む親戚の方と連絡がとれて無事とわかるまできつかった😢

    8日母から停電が復旧したよと固定電話から元気な声で連絡がありました 
    「真っ暗で星空が綺麗だったよ」と私を安心させてるためか笑っていってくれました

    息子も娘も父も亡くなっている92歳の母が今度は地震で不安になるのは本当にいやだった 

    母はどんな不安な時もそう言って笑ってくれる😢

    そばにいてくれた親戚の人へ感謝

    和歌山で一緒に心配してくれて色々な案をだしてくれたみんな、ありがとう 

    自然災害の前では人間は無力だなって思い知らせた先週😢

    そんな中、連絡橋がすごいことになった関空からpeachの飛行機が飛んだのをニュースをみたときになんだか人間の力ってすごいなって思って画面に向かって拍手しました👏

    人間の力はすごいなぁ 小さくもありすごくもある

    各地で甚大な被害を受けた方々 

    電気、水道、電車、道路、建物、空の便、海の便の復旧に頑張ってくれているみなさん どうかお疲れがでませんように

    41530625_2124841567634386_3417617425749770240_n.jpg

    道路の溝蓋がみえなくなり水が溢れています
    手前のは、窓に取り付けている枠です

    39249481_2083406465111230_6510344485640077312_n.jpg

    今日は終戦記念日 その日から73年 

    その年に生まれた赤ちゃんはもう73歳

    戦争を体験された方々が年々少なくなっていく

    昔のことで関係ないと思う方々も悲しいけれど年々増えていく

    空は73年前と変ることはない



    微力ながらも自分の言葉で戦争のことを伝えていこうと思う

    体験しない私が戦争の話をさせてもらうのは申し訳ないといつも思うけれど

    若い子が戦争や平和を歌にして歌っている姿に力をもらって

    気持ちが引き締まる8月15日