FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    紀の川市 岩出市 介護関係職員合同研修会のお知らせ 

    日時:平成24年2月25日(土)   午後1時30分~ 

    場所:総合センター 桃山会館     
    紀の川市 桃山町 調月384 0736-66-2288

    海南市 岩崎 順子    
    「ガンが病気じゃなくなったとき」~おとうさんと遊ぶ~ 


    参加いただける方は、岩出市、紀の川市の施設、介護事業所などで働いている
    介護職員、看護職員、ケアマネージャーさん限定です 
    それ以外の地域に勤務の介護職員さん すみません 

    和歌山県介護支援専門員協会 那賀支部 支部長 髙弊貞宏                         
     0736-61-3722 fax 0736-61-3678
     hospital-1@tomita.or.jp

    介護関係の会場で、この内容でお話させていただくのは久しぶりかもしれません
    お時間があったら、いらしてください  


    10年くらい前にある方と仕事の話しをしていたときに
    「これからどんなことを していかれたいですか?」と聞きました
    「何をしていくかより、誰としていくかの方が大きいですね」 
    という答えが返ってきました 
    時々思い出し、本当にそうだなってしみじみ思う言葉のひとつです 

    その言葉の主は 和歌山健康センター理事長 茂原治先生


    FC2blog テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

    [2012/02/13 02:20] | 気持ち
    トラックバック:(0)


    ゆうじ
    正観さんも同じ事を仰っていました。

    人生の後半は
    どこへ行くかよりも誰と行くか
    何をするかよりも誰とするか

    ゆうじ様
    poku
    > 人生の後半は
    > どこへ行くかよりも誰と行くか
    > 何をするかよりも誰とするか

    正観さんも言っておられたのですね 本当にそう思います 年々思います

    コメント:を閉じる▲