FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    2月16日 誕生日のお祝いメッセージ、ビックリするほどたくさんいただきありがとうございましたo(^▽^)o

    メール LINE フェイスブック 想像を超える沢山のメッセージ

    お一人おひとりへのお返事 遅くなりごめんなさい(*^◯^*)

    人によっては「この年になると誕生日が嬉しくない」と仰る方がおられますが 
    そのかたが 生かされていること すごいことですよね
    生きたくても生きることができなかった方々のいのち

    誕生日 感謝します

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

    2月9日 和歌山ロータリークラブ様と和歌山アゼリアロータリークラブ様の合同例会でお話させていただきました



    会場に入るとすぐに小形みちるさんが 満面の笑顔で迎えてくれました
    初めてお会いするのですが 優しく話かけてくださって一気に和ませてくれました

    アゼリアロータリークラブの井上晴樹会長とのスリーショット写真は 小形みちるさんから頂いた写真です

    10984695_408304829334659_1233789961_n.jpg

    こちらは和歌山アゼリアRC様のfbページからの写真です

    10893537_408305109334631_543776973_n.jpg

    経験豊富な皆様が お心で聴いて受けとめてくれたこと感謝します

    終わってからおひとりお一人にお礼を申し上げることができず 申し訳ありません

    お仕事先から無理な中 来てくださった方がいてくれて 本当に嬉しかったです 

    ありがとうございました(*^▽^*)



    2015年2月28日(土) 午前10時30分~12時30分
    10時30分~12時30分



    受け継がれるいのち

    ~父のおなかの上で遊ぶ~


    岩崎順子

    高槻市立三箇牧公民館 2階 大会議室
    40人(申し込み順)

    保育<2歳~就学前) 保育希望者の方はチラシを見て申し込みしてくださいね

    このチラシをクリックすると大きくなります 
    スクリーンショット (426)



    スクリーンショット (432)


    ココをクリックしてね 大きくなります 

    新しい 「み・ち mi・chi 18号」 が発売されました 
    1冊 500円
    (税込)


    今回は「ここは 大本山 永平寺 信じるということ 」というタイトルで書きました


    「なでなで よしよし。 」というタイトルで 娘 岩崎蕗子(ふきこ)も依頼を頂き書いています

     
    み・ち ここをクリックしてね
    一部、読むことが出来ます 
    今回は 岩崎順子の 「ここは大本山 永平寺 信じるということ」が読めるようにしてくれています


    スクリーンショット (432)

    他府県の方も 年間購読のかたが増えました ありがとうございます

    2015年 第18号

    ここは大本山 永平寺 信じるということ:岩崎順子

    私の特効薬:坂口健太郎

    実践すれば花ひらく ~逆境はバネ、苦境は自力で:土橋重治

    里親支援センター「なでしこ」:中村由美子

    ひとりぼっちじゃない:心のSOSサポートネット

    ヘルペスー― 単純疱疹および帯状疱疹 ―:小林昌和

    なでなで、よしよし。:いわさき ふきこ

    画家 渡瀬凌雲~その軌跡をたどる旅(5):楠瀬伸和

    平井謙次語録「人を祈れば山ふたつ」

    内観法を働くあなたの日常に活かす(5):藤浪宏典

    石原七郎の「箸やすめ」

    豊岡だより:有難

    心の祈り:平井謙次


     


    発行 編集人:粉川雅守 発行所:有限会社オフィス・コカワ

    「こころ穏やかな毎日を送るために、『寺子屋のような本』をこの和歌山の地で作りたい そして 発信したい」
    「一つとして同じ歩みなどない人の道 この『み・ち』があなたの日々の生活(みち)のお役立ちになればとても幸いです」これは、どちらも「み・ち」 編集長 粉川雅守さんの言葉です。
    2010年10月誕生の「み・ち」 

    粉川雅守ご夫妻の夢であった「み・ち」も18号目になりました

    真摯に生きておられるお二人。夢を実現させたいという思いを聞いて、書かせていただくことになりました。
    粉川ご夫妻の夢である和歌山発信の「み・ち」が、多くの方々の心に届きますように


    み・ち バックナンバーのみちがご入用の方は こちらから在庫を見ることができます
    ココをクリックしてね ↑

    年間購読は、オフィスコカワ 073-476-5784 へ
    他府県の方は ホームページからも 申し込みできます



    取り扱い店 
    宮脇書店 和歌山店 

    WAY 和歌山ミオ店(JR 和歌山駅4階) 
    TSUTAYA WAY オークワ本社店
    TSUTAYA WAY ガーデンパーク和歌山店
    TSUTAYA WAY 和歌山高松店
    TSUTAYA WAY 岩出店
    TSUTAYA WAY 海南店

    アラオ 岩出店
    アラオ 打田店
    帯伊書店
    松本書店
    赤善書店

    何度も講演にきてくれている方から 綺麗なシルバーのルームシューズをいただきました 
     
    ミスチルの歌「ギフト」が好きだった天国のお子さんからのプレゼントだと思って履かせてもらいますね 

    今日、週刊ガラradio わたるんの話を聞いて 嬉しい感想をくれました

    ご家族の涙はいつかきっと慈しむ心に変っていける日が来ると信じます

    ご家族への祈りを込めて・・ありがとう(;;)

    10968325_801487899969766_8833313737352880350_n.jpg

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ