FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    2015年4月28日 御坊市薗 源行寺様で講演します

    午後1時30分から お勤め
    2時~3時30分 講演

    日高総合病院様で講演したのがきっかけで ご住職 湯川憲治さまと出会いました


    22006_461076777379183_8147415291774232010_n.jpg

    3月1日 京都グリーフケア協会様 和順会館でのセミナーのことを UPしてくれました


    ココをクリックしてね 

    京都グリーフケア協会様 坂下裕子さんにもお会いできてとても嬉しかったです

    京都グリーフケア協会

    img116.jpg
    チラシ クリックすると大きくなります 



    公開セミナーは2部構成。それぞれ1時間40分ずつご講演頂きました。

    ○第一部 
    講師:岩崎順子さん/いのちの講演家・和歌山人権啓発センター講師
    テーマ:「いのちは受け継がれて~父親のおなかの上で遊ぶ~」

    ○第二部
    講師:坂下裕子さん/こども遺族の会「小さないのち」代表
    テーマ:「遺族が必要とするグリーフケアとは 体験者の声を通して考える具体的方法」

    ●受講者のアンケートを一部紹介します。----------------------------

    ~第1部~ 岩崎順子さん

    ○体験されたことを通し、心に響くお話をしていただき、自分の体験に照らし合わせて(号泣することも多々あった)考えさせられる内容でした。「生かされていること」を常に心に留め、明日から頑張ろうと思いました。
    ありがとうございました。

    ○当事者家族の心の中の変化から、家族の死を受け入れていった過程が良く伝わってきました。今まで親しい人との別れをあまり経験していないので、人それぞれの感じ方があると思いますが、今日のお話で心構えができたような気がします。

    ○お話が上手でリアルに思い浮かべてしまったこと。お話をききながら、様々な方の生き方、死に方も思い出されてきました。自分に対してケアして頂いたような気持ちでした。ありがとうございました。

    ○普段の生活の中でも計画しないことが起きてしまうことがあります。死にたいという発言が行きたい、死ぬほどしんどいことであるなど家族や体験されたことから学ばれた内容が、講演を通してたくさん伝わってきました。
    ありがとうございました。

    ○実体験のお話だったので、当事者の家族がどんな思いで闘病されているのかがダイレクトに伝わる内容でした。
    ありがとうございました。患者さん本人はもちろんですが、そうした思いを抱えた家族に寄り添っていきたいと思いました。


    ~第2部~ 坂下裕子さん
    ○生前からの関わり、言葉かけ、関係作りなどに役立つと改めて感じました。

    ○文献や発言などの内容から、論理的にパターンを取りながら講義をしていただき、また新しい気づきを得ることができました。ありがとうございました

    ○日々、変わりゆく患者さん・家族の心に寄り添える様、真実が事実に近づいていける様傾聴し、主治医からもその都度話してもらえる様、患者さん・家族←→医師の間に舘、橋渡しできる環境づくり、主治医の心も動かせる話術を身につけていきたいです。今回グリーフケアセミナーを初めて受講させていただき、モチベーションが向上しました。
    ありがとうございました。

    ○「遺族が言っていることが事実か否かということにこだわっている限り、相手の語ることや伝えたいことを聴くことはできない」「あなたにとって聴いているのが辛いことでも、話をさえぎったり、話題を変えたりしないように意識する」じっと聴く姿勢が大切なこと、言葉だけではなく表情やしぐさなどもとても大切だということを改めて学ぶことが出来ました。
    ありがとうございました。

    ○言葉も大切だが、表情であったり姿勢の方が大切であることが良くわかった。今後の対応に役立てていきたいです。

    ○実際の遺族サポートの現場、また多くのデータから望ましいアプローチの在り方、現実的な課題について理解が深まりました。
    何よりご自身の経験を交えて語って下さった部分が一番、心に響きました。
    ------------------------------------------------------------------

    今回のセミナーは、グリーフケアにおける遺族の当事者性をテーマに、当事者ご家族のお二人にお話頂きました。
    それぞれのご経験を聴き、ご家族の気持ちに触れることで、受講生の皆様それぞれが、関わりを振り返る機会として頂けたのではないでしょうか。

    3月とはいえ肌寒く、また雨の中の開催となりました。皆様大変お疲れ様でした。
    また、講演をいただきました岩崎さん・坂下さん、ありがとうございました。

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

    スクリーンショット (555)

    ココをクリックしてね 大きくなります 

    新しい 「み・ち mi・chi 19号」 が発売されました 
    1冊 500円
    (税込)



    今回は「メアス博子、心の奥底を語る ~お父さんからの言葉~ 」というタイトルで書きました


    「 碧い光・春になりたい 」というタイトルで 娘 岩崎蕗子(ふきこ)も依頼を頂き書いています

     
    み・ち ここをクリックしてね
    一部、読むことが出来ます 


    他府県の方も 年間購読のかたが増えました ありがとうございます

    2015年 第19号
    画家 楠瀬凌雲 その軌跡をたどる旅:楠瀬伸和
    予防接種:小林昌和
    そえでええわして:坂口健太郎
    里親支援センター「なでしこ」
    碧い光・春になりたい:いわさき ふきこ
    わが家の年末歳時記:田中孝之
    石原七郎の「箸やすめ」
    メアス博子、心の奥底を語る~お父さんからの言葉~:岩崎順子
    平井謙次語録「運命 宿命」
    内観法を働くあなたの日常に活かす(6):藤浪宏典
    豊岡だより:有難
    いっしょ懸命:平井謙次
    ひとりぼっちじゃない:心のSOSサポートネット



     


    発行 編集人:粉川雅守 発行所:有限会社オフィス・コカワ

    「こころ穏やかな毎日を送るために、『寺子屋のような本』をこの和歌山の地で作りたい そして 発信したい」
    「一つとして同じ歩みなどない人の道 この『み・ち』があなたの日々の生活(みち)のお役立ちになればとても幸いです」これは、どちらも「み・ち」 編集長 粉川雅守さんの言葉です。
    2010年10月誕生の「み・ち」 

    粉川雅守ご夫妻の夢であった「み・ち」も19号目になりました

    真摯に生きておられるお二人。夢を実現させたいという思いを聞いて、書かせていただくことになりました。
    粉川ご夫妻の夢である和歌山発信の「み・ち」が、多くの方々の心に届きますように


    み・ち バックナンバーのみちがご入用の方は こちらから在庫を見ることができます
    ココをクリックしてね ↑

    年間購読は、オフィスコカワ 073-476-5784 へ
    他府県の方は ホームページからも 申し込みできます



    取り扱い店 
    宮脇書店 和歌山店 

    WAY 和歌山ミオ店(JR 和歌山駅4階) 
    TSUTAYA WAY オークワ本社店
    TSUTAYA WAY ガーデンパーク和歌山店
    TSUTAYA WAY 和歌山高松店
    TSUTAYA WAY 岩出店
    TSUTAYA WAY 海南店

    アラオ 岩出店
    アラオ 打田店
    帯伊書店
    松木書店
    赤善書店

    山口県からの帰り道 厳島神社に行った帰り道 見つけた素敵なお店タムカイマさん 

    ご夫婦で町屋を改装して木彫りとカフェをされています
    ゆっくりとした時間が流れる空間 

    この島に魅力を感じて 引っ越してきたお二人

    埼玉出身の奥様 松竹由紀(まつたけ)さん
    和歌山にも来られたことがあるそうです

    この日は急に声が出なくなり 梅とジンジャーの飲み物をいただきました

    タムカイマとは「互いに向かい合う間」という古代の日本語だそうです

    もし宮島に行かれたらぜひ寄ってみてくださいね
    ほっこり出来ること 間違いなしです~ (*´▽`*)
    また行ってみたいお店です

    その土地には その土地が持っている力がありますよね
    それを感じて住んでいるご夫妻に会えてよかった

    お二人が手にしているのは ご主人の木彫りの作品です

    松竹由紀さんが 私の本「ガンが病気じゃなくなったとき」を注文してくれたそうで後日、嬉しい感想をいただきました

    タムカイマさんのhpです
    http://tamukaima.com/厳島神社に行った帰り道 見つけた素敵なお店タムカイマさん 


    Image_201504190040574d3.jpg

    IMG_4294.jpg


    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

    山口県岩国市~ 広島県 宮島 厳島神社まで

    洞泉寺様が宮島口まで車で送ってくださったおかげで ゆっくり回ることができました

    厳島(いつくしま)神社の鳥居
    引き潮の時には 鳥居の下まで行くことができます

    IMG_4332.jpg

    IMG_4300.jpg

    IMG_4333.jpg

    主柱は楠の自然木 袖柱は杉だそうです。

    西側には三日月 東側には太陽の印

    6年前に来て 絵馬に願いごとを書きました
    当時それが叶ったので錦帯橋からの帰り 足をのばしてお礼に寄りました

    宮島には 神様の使いといわれている鹿が沢山います

    IMG_4267.jpg

    今回は観光の本には載っていないようなところを回ってきました

    曹洞宗 徳寿寺様の看板があったので 道を聞きながら行きました
    六地蔵さんに会えました

    外国の方がたくさん 来られていました




    18216_856807144437841_7837031622861316491_n.jpg

    19525_856798594438696_5532058673972806983_n (1)

    帰りは 新幹線さくらに乗りました

    洞泉寺様での時間 余韻が残るくらい いい出会いでした

    IMG_4335.jpg

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ