fc2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    京都西山(せいざん)短期大学 開学記念式典

    開学記念式典での講演をさせていただきました

    大学のHPにUPしてくれていました

     
    2021年10月25日(月)に本学の開学記念式典が執り行われました。

    今回は記念講演の講師として いのちの講演家・岩崎順子氏をお迎えし、ご講演をいただきました。
    演題は、「いのちは、受け継がれて~生かされていると気づいた日々~」です。

    ご自身のご経験をもとに、当たり前のことは何ひとつなかったこと、本当に大切な人は誰か、本当に大事な事は何だったのかをやさしくお話くださいました。

    当日は、朝から雨模様となりましたが、落ち着いた雰囲気の中、学生、教職員とも講演に静かに耳を傾け、貴重な機会を喜んでいました。

    kaigku2021a-1536x1152.jpg

    学長 加藤善朗様

    kaigaku2021b-2048x1536.jpg


    京都西山短期大学様のHP

    ↑ こちらのページから 加藤善朗学長のご挨拶を拝見することが出来ます
    スポンサーサイト





    講演の問い合わせ

    講演の依頼をこのブログで見て、メールでいただくことがとても増えてきました 
    ありがとうございます 

    人から人へ、口伝えに、または講演を聴いてくださった方が地元に帰ってご自分の住んでいる都道府県に呼んでくださることも
    またはネットで検索して等々

    体験を書いた「ガンが病気じゃなくなったとき」の本をきっかけに 北海道から九州まで 講演に回らせていただいています

    10人未満の会場から、千何百人の会場まで

    ただ出会うと言うのではなく、そこには心と心のつながりがありました 
     
    今も、ずっと 可愛がってくださる方 再び呼んでくださる方

    「あの当時は、病気をしていたけれど、今は元気になったよ」と言ってくださる方

    当時は、子どもさんとのことで落ち込んでいた親御さんが今はそれを受け入れ笑顔を見せてくれる方

    大切な方をなくされて悲しみの中にあった方が、いつか心が柔らかくなり今度は他の誰かの心に寄り添っていかれる姿

    講演をして、もしお互いにその場限りだったら、出会った方々からこのようにも力をもらっていないかもしれません


    どういうテーマでお話しているのですか?と聞いてくださるので
    参考までに書かせていただきますね 

    すべて、根底にあるテーマは、いのちや心です 
    堅苦しいお話、難しい話ではなく 聴いていただきながらご自分の内側を見つめていただき それぞれに出来る一歩を踏み出していってくださったら嬉しいです 


    お手数ですが 講演の依頼は私のメールアドレス 

    junkoiwasaki.poku☆gmail.com
    に直接お願いします
    ☆は@(アットマーク)にかえてくださいね

    講演依頼専用アドレスなので それ以外の内容でこのアドレスへのメールは申し訳ありませんが ご遠慮願います




    わかる範囲で結構ですので書いていただけると嬉しいです 
    わからないところは空白で結構ですのでご記入いただきメールをしてくださると、打ち合わせなどがとてもスムーズですので、お必ず願いします
    リモート、Zoomでの講演もさせていただいています その場合は、オンライン希望とお書きください

    メールをいただくとお返事させていただきます
    その後の打ち合わせは、必ずメールまたは電話、どちらかの形でお願いします



    ➀ 日時 ( 年  月  日    時 ~  時)

    ② 会の名  

    ③ 会場の場所(ご住所) 

    ④ 主催者のお名前 担当の方の連絡先 電話番号 (当日の緊急の電話番号もお願いします)

    ⑤ 実際に講演する時間の長さ(会の時間ではなくて話をさせていただく時間)

    ⑥ 対象の方 (人数 年齢 性別など わかる範囲で結構です) 

    ⑦ ご希望の内容 

    ⑧ 会場到着のご希望時間 

    ⑨ 交通手段 最寄駅 空港など 

    ⑩ 宿泊の有・無 
    (大変申し訳ないのですが、お天気の都合などで列車が遅れることもしばしばございます 最寄りの駅、JR海南からの特急くろしおは天候(雨、台風で)遅れることもよくあります
    講演の時間に到着できることはとても大切です 予定の時間に到着できなくて主催の方々、参加者の方々にご迷惑をお掛けしたくないので列車の時間が、かかるところは恐れ入りますが、宿泊をご検討くださると幸いです 他府県で日帰りのかなりハードなスケジュールはご遠慮ください、到着時間でご迷惑をおかけしたくないので、誠に申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いします 申し訳ございません )


    ⑪ 講演料 (交通費、宿泊費は別) 
    交通費 最寄りの駅はJR海南駅 特急くろしお号 指定席でお願いします


    ⑫ 当日配布する資料の原稿( 必要 不要) 主催の方に合わせます
    必要なときは、メールに添付し送らせていただきます



    そのときの内容にもよりますが、ご準備いただくものがあるときがございます
    例) CDプレイヤー プロジェクター スクリーン パソコンなど


    プロフィールがご入用なかたは、下記をお使いください

    岩崎順子(いわさき じゅんこ) 

    いのちの講演家
    「ガンが病気じゃなくなったとき」青海社(せいかいしゃ)著者
    「いのち・人権・心・子ども・親子・高齢者・生と死・グリーフケア・心の病気・震災・戦争」について全国で1100回以上講演
    公益財団法人 和歌山県人権啓発センター登録講師
    一般社団法人 京都グリーフケア協会講師
    2001年まで有限会社子どもふくのTINKLE(ティンクル)糸幸呉服店を経営
    社会法人全日本きもの振興会認定 きものコンサルタント取得
    和歌山県海南市在住

    (省いてくださってもOKです)


    1209235_525404970869359_862570972_n.jpg

    【主な演題です】 
    共通しているのは いのちのこと 心のこと そして体験を交えた堅苦しくない話です




    (著書 ガンが病気じゃなくなったとき 講演の原点になった内容です 対象の方々に会わせてたとえば、医療、看護の場ではそれを中心に、学校では子ども、親子を中心に、地域では地域のもつ力を中心に、お寺では仏様のお話もいれながらお話をさせていただきます)

    いのちは受け継がれて

    五感で受け止めるいのち 

    いのちのメッセージ ~父親の身体の上で遊ぶ~

    今 子ども達にいのちを伝える

    子ども達の生きる力と絆

    ガンが病気じゃなくなったとき ~ 患者や家族が求める安心感 ~

    受け継がれるいのち

    生かされていると気付いた日々

     


    (紀伊半島大水害と東日本大震災 について現地での話です
    地域のつながり、絆について 現地での写真、6分くらいの動画もみていただきます) 


    当たり前の中にあった大切なもの
       ~それぞれに出来る一歩を~

    優しさは悲しみから生まれる ~石巻の避難所の壁に書かれていた言葉~

    わかちあう心 繋がるいのち
       ~石巻の女の子からの手紙~

    この土地に生きる この地域に生きる 
       ~石巻から那智勝浦へ~







    (小樽のおじいちゃん(義父)が子ども達に見せてくれた姿について 楽しいエピソードも入れながらの話です 認知症の症状の向こう側にあるその人の心をみていくと見方を変えていく話)

    認知症の向こう側にある心 ~ おじいちゃんから孫へ伝えてくれたもの~


     



    (97才のおじいちゃん 滅多にみることのない二人の男の涙

    クイズなども入れながら楽しくお話しするいのちの受け継ぎ

    小学校の子どもさん達や保護者の方にもよくお話させてもらっています

    幅広い世代の方に聴いていただけます) 


    97才のおじいちゃんも昔は赤ちゃん
     





    (動画も見ていただきます)
    介護する人 される人 心の橋渡し 

      
    私は病気の〇〇さんではありません








    コロナ禍の中、人権とはどこか遠くにあるのではなく、あなたの身近に、心の中に

    ほっとする場所 どこですか? ほっとする人 誰ですか?

    少し心をゆるめてみませんか?

    心から心へ いのちからいのちへ 

    あなたの足元を支えてくれている人 もの 縁

    人は人を必要としている

    それでも立ち上がっていく人達

    心のトンネルに入ったからこそ見えてもの

    今日 今 この瞬間に感謝 

    みんなが生まれてきた日には

    ぼくは、ぼくなのに 

    弱くても小さくてもいいよね
    それは人の痛みがわかる大切な生きる力

    一人で抱え込まないでね


    ちょっと心をゆるめてみませんか? 笑う力、泣く力、そして感動 


    (心のトンネル 病気 またそのご家族の気持ち)
    ありのままを認められたとき 

    大切な人だからこそ言えない言葉ってありますよね

    迎えるいのち 送り出すいのち



    ほとけさまはあらゆるものに姿を変えて

    心の中のほとけさま

    いつか慈しみの心にかえて

    手放したときにもらえたもの 


    お寺様での講演も多いです



    苦しかった時間は いつか宝の時間に
       ~そして慈しみの心へ~

    ガンが病気じゃなくなったときのその後の話です 
    家族のシンポジウムでも語った内容です


    今どきの若者はって大人は言うけれど


    他のもまだあります
    会の目的や対象の方に応じて内容を合わせますので仰ってください 






    スクリーンショット (493)

    スクリーンショット (496)

    公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団 連続講座 『いのち』を考える

    極道の妻たちの 家田荘子さん、松野明美さん 小澤竹俊さん はじめそうそう方々の中にいれていただき、
    連続セミナーをさせていただきました

    毎日新聞 オーバルホールにて

    11986554_966349836816904_7172316494183808248_n.jpg

    グリーフケアにも関わらせていただいています


    img095.jpg

    禅をきく会 

    曹洞宗関東管区教化センター様 
    埼玉県 大宮アリーナでさせていただきました

    12779136_1074159419369278_283710649068000952_o.jpg

    北海道 旭川厚生看護専門学校の学生さん達に講演


    img_316000_8336564_1.jpg
     
    島根県 緩和ケアを考える集い  隣は手話通訳のかたです

    高野山シンポジウム

    高野山 シンポジウム

    写真をクリックしていただくと大きくなります 

    順子 東大寺世界平和祈念法要

    奈良東大寺での講演 世界平和祈念法要

    お坊様に囲んでいただいて
    真ん中にいます 笑 

    写真をクリックしていただくと おおきくなります

    10978602_802921689826387_6125871329376923810_n.jpg

    福井県 大本山 永平寺 修行僧の方に講演させていただきました
    修行僧の方々が 涙しながら聴いてくれたこと 法衣の袖でお顔を隠すようにして涙を拭いてくれたことは
    一生わすれません 私の中の宝です




    12341414_782487578545701_481183516129099432_n.jpg

    12341150_927446187322313_1985799824687438705_n.jpg

    あるかたが企画してくれて、息子や娘との家族のシンポジウムをしました
    「ガンが病気じゃなくなったとき その後」
    つらかった時間はいつか宝の時間に 




     
    写真をクリックしていただくと おおきくなります



    最後にこちらをご覧ください 

    講演のご依頼をくださる方にお願いがあります

    FC2blog テーマ:その他 - ジャンル:その他

    身内の話で失礼します

    娘、いわさきふきこ
    10/22(金)18:00〜
    わくわく編集部内「日本まんなか直送便!+」那智勝浦町をリポートします 

    テレビ和歌山

    ◎22日(金)の「日本まんなか直送便」は、和歌山県以外に、滋賀県、岐阜県、三重県でも放送されます😃

    良かったら録画予約してご覧くださいね😃


    ◆10/5(火)17:30〜
    6wakaイブニング内「6waka中継」
    高垣工務店さんgrit モデルハウス

    ◆10/12(火)17:30〜
    6wakaイブニング内
    「日本財団 海と日本プロジェクト」
    民宿松林さん

    ◆10/13(水)17:30〜
    6wakaイブニング内「6waka中継」
    中継場所はお楽しみに

    ◆10/15(金)19:30〜
    あの町この村笑顔でおもてなし内「九度山町編」

    ◆10/17(日)8:30〜※再放送
    あの町この村笑顔でおもてなし内「九度山町編」

    ◆10/22(金)18:00〜
    わくわく編集部内「日本まんなか直送便!+」
    那智勝浦町

    245327649_2408183312647250_51462369857566095_n.jpg

    245194526_2408182779313970_4583253042882741591_n.jpg

    245231600_2408183425980572_8021179946721213591_n.jpg

    245202603_2408183025980612_2904251645519373086_n.jpg



    9月19日、映画「ONODA~ 一万夜を越えて ~」が、小野田寛朗さんの故郷、海南市で特別上映🎬

    お声を掛けていただき一足早く観ることが出来ました 
    ありがとうございました 
    174分という長い時間なのに、映画の中に引き込まれて3時間近くもあるように全く思いませんでした 

    大きく深いテーマの映画が終った後、簡単に言葉に出来ないような思いでした

    俳優の遠藤雄弥さんと津田寛治さんが体重を落としてまで演じた小野田さんは、凄すぎてご本人に見えました 

    戦争に対する思いや考えは人それぞれ色々あると思いますが、

    30年間ルバング島で最後は一人になり生きた小野田さんの姿

    主催の方々、実現に向けて尽力された方々、

    当日頑張っておられたスタッフの皆様、お父様の貴重な写真を出してくださった方、小野田さんゆかりの方々が実現された上映会、そのおかげで観ることが出来、本当にありがとうございました 

    10月8日より全国で公開 

    和歌山ではジストシネマで

    242464995_4774599832658533_6315092523922373381_n.jpg
    (集合写真と鏡割りの写真は古田充司様より 撮影のときのみマスクを外しました)

    242411180_4774600005991849_4459714255935156835_n.jpg

    242435909_4774599999325183_721760127065895545_n.jpg

    242398328_879590802994870_5189866566498790629_n.jpg

    俳優の遠藤雄弥さんと宇賀部神社の宮司様

    こちらから予告編もみることができます

    映画「ONODA]一万夜を越えて">映画「ONODA]一万夜を越えて

    #小野田寛郎
    #ONODA
    #映画ONODA
    #映画ONODA一万夜を越えて
    #ONODA



    いわさき鍼灸整骨院よりシェア


    生活用水,,お届けさせてもらえました

    昨日までお風呂に3分の2以上あったご家庭も今日には3分の1以下に!トイレのお水、洗い物のお水!日頃気にしてないですが生活にはかなりたくさんの水を使ってる事を実感しました!

    シェアして下さった方々本当にありがとうございました😊 

    今回の断水で改めて和歌山含め色んな方々の熱い優しさをたくさん知る事が出来ました
    和歌山大学の学生さん達もありがとう

    まだまだ復旧まで大変な思いをされておられる方いらっしゃると思いますので当院では引き続きお昼休憩にお水の配送を行います!必要な方いらっしゃったら遠慮なくお声掛けください

    和歌山市米屋町3番地 ぶらくり丁 いわさき鍼灸整骨院 0734240639

    244538762_4608649772514196_8155372879214552301_n.jpg

    #和歌山市断水
    #六十谷水道橋崩落
    #和歌山市配水