心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    クリスマスの日 林静哉さん、千津子さんのお宅へサンタの帽子をかぶりお邪魔しました

    FBで見る静哉さんの周りの人がいつも笑顔になっている ぜひ一度会ってみたいなと思っていたら徳重亜喜代さんが昨年6月一緒にお家に行こうと誘ってくれたのがきっかけでした

    1935510_500694693446437_482484782075903431_n.jpg
    中央 林静哉さん 右 千津子さん 


    奥様の千津子さんが言ってくれました
    「40代でお子さんが小さい頃に ALS (筋萎縮性側索硬化症)とわかった時、これから色々なことが出来なくなってしまう ただただ絶望しかなかった 何もできなくなる そう思った 言葉でのコミュニケーションが出来なくて辛かった時期もあった 今みんなが会いにきてくれて生活ができていること本当に嬉しい 病気になった当時はこういう時間が来ることを想像することすら出来なかった 今幸せだなって思えること それは病気にならなかったら思えなかった」と

    1本の指先を動かしてフェイスブックをし始めた静哉さん
    それがきっかけで静哉さんは色々な人とのコミュニケーションが家にいながら出来るようになりました


    静哉さんは言葉を発することができないので文字盤を使っています
    文字盤を見る目の動きで千津子さんがそれを読み取ります

    パソコンに
    今日は来てくれてありがとう 
    嬉しいクリスマスだと書いてくれました

    静哉さんが病気だから会いに行くのではありません
    静哉さんは頼りになるから そして千津子さんと会うと心が和むからまた会いに行きたくなるのです

    お二人の人柄に会いにいくと元気が出ます 

    帰りに千津子さんとハグをしました
    言葉にできないような苦しみと辛さの中、小さな背中で頑張ってきたのですね

    このお家には大事なものがありました
    素敵なクリスマスをありがとう

    下記の分は林静哉さんがフェイスブックに書いてくれました

    さすがユーモアあり(笑)

    25日のクリスマスの日に素敵な親子サンタさんが来てくれた。

    静哉は喜び庭かけ回り、ちづこは炬燵で丸くなるw(^o^)w

    私はふきちゃんにクリスマスプレゼントを貰いちづこは大好きな

    順子さんにハグをして貰ってた(^-^)

    最近にない、いいクリスマスとなったことはまぎれもない事実で
    あったことは間違いなしです(^o^)/~~
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ