心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    13512242_1135574516508665_1445718671271089688_n.jpg

    2016年6月11日

    堺市 耳原総合病院

    グリーフケア学習会で講演 感想を書いてくれました

    スクリーンショット (1496)
    クリックしてね(=^・^=)


    社会医療法人 ペガサス訪問看護ステーション様がステーションのページに書いてくれました

    ☆グリーフケア研修会を開催しました☆

    ペガサス訪問看護ステーションでは平成28年度 大阪府訪問看護推進事業の実践研修委託事業 堺ブロック教育ステーションを担当することになりました。
     
    第1回目の研修は平成28年6月11日(土)みみはらホールにて、いのちの講演家 岩崎順子先生を講師にお迎えし、
    「がんが病気じゃなくなったとき~患者や家族が求める安心感~」
    というテーマでグリーフケア研修会を開催しました。

    当日は訪問看護師はじめ、病院看護師、ケアマネジャーなど88名の参加がありました。
     
    岩崎順子先生はご自身の貴重な体験を言葉を選ばない自然な優しい語りかけでお話しくださり、会場はやわらかい光に包まれたような空気感が漂い、参加者ひとりひとり、心で聴いているのが伝わってきました。

    グリーフケアは、励まさない、理由をきかない、アドバイスしないこと、寄り添うことの意味、安心できる人、安心して悲しみを出せる場所をつくることが大切であると教えてくださいました。

    参加者からも、「心が安らかになれた」「自分自身に対して優しい気持ちになり、まわりの人にも優しく接することができると思った」「とっても感動しました。

    気づいたら涙が止まりませんでした」など、多くの感想がありました。

    1時間半のお話しはとても短く感じられ、心に響く研修会となりました。


    社会医療法人 ペガサス訪問看護ステーション様のページ

    13524581_1160803374038215_4192034815532813853_n.jpg

    左から中野かおり様 岩崎 大西晴枝様 岩根ゆかり様

    13062072_1108673009198816_6604465468933254710_n.jpg

    関連記事
    スポンサーサイト