FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              

    10月2日(火) 京都橘大学看護リカレント講座で講演をさせていただきます


    下記は京都グリーフケア協会様のページより


    講師の岩崎順子さんは、いのちの講演家として、全国各地で約1000回ご講演されてきた方です。

    がんを罹患したご主人を、在宅で看取った当事者としての立場で、お話をされます。

    定員の100名はすでにこえて申し込みがあるとのことですが、まだお申込みいただけるようです。

    ご興味のある方は、いかれてみてはいかがでしょうか。


    35065636_1976217039163507_3175053852013494272_n.jpg

    36863504_2020963684688842_1162563903754862592_n.jpg




    2018年度京都橘大学看護リカレント講座開催のお知らせ

    京都橘大学では、学部・学科の専門を活かして、職業をもった人に、より高度な専門性を身につけていただくための学習の機会を提供するリカレント講座を毎年実施しています。


    2018年7月3日(火)、8月7日(火)、9月4日(火)、10月2日(火)、11月6日(火)に
    開催する講座についてお知らせします。

    テーマ
    「高めよう実践力!―その人らしい生をささえる看護とは―」

    主催
    京都橘大学看護異文化交流・社会連携推進センター

    日程
    2018年7月3日(火)、8月7日(火)、9月4日(火)、10月2日(火)、11月6日(火)

    時間
    各回 18:10~19:30

    会場
    キャンパスプラザ京都(ビックカメラJR京都駅店前、JR京都駅ビル駐車場西側)

    対象
    看護職者、介護職者、医療関係者(学生可)

    内容
    第1回(7/3)「その人らしい生をささえる看護の力とは」
    京都橘大学看護学部専任講師 中橋 苗代

    第2回(8/7)「その人らしく生を全うするための看護とは」
    訪問看護ステーションおとく 松久保 眞美

    第3回(9/4)「人の生に深く関わる看護職への支援~グリーフケアに携わる場面を通して~」
    神戸女子大学看護学部看護学科教授 玉木 敦子

    第4回(10/2)「人との出会いと別れを経験して」
    一般社団法人 京都グリーフケア協会 岩崎 順子


    第5回(11/6)「がん患者がその人らしく意思決定ができるための看護」
    NTT東日本関東病院(がん看護専門看護師) 小澤 桂子

    受付
    2018年5月14日(月)より本学HPの申込フォームまたは、電話、FAX、E-mailで受付
    「看護リカレント講座」と明記の上、
    ①受講希望日
    ②氏名(漢字・ふりがな)
    ③住所
    ④電話番号
    ⑤E-mail
    ⑥勤務先
    上記を添えてお申し込みください。

    定員
    各回100名(先着順)


    受講料
    各回1,000円、5回一括の場合4,000円(いずれも税込)

    お問い合わせ・お申し込み先
    京都橘大学エクステンションセンター(学術振興課)
    〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
    電話:075-574-4186(直通)
    FAX:075-574-4149
    E-mail:aca-ext@tachibana-u.ac.jp


    関連記事
    スポンサーサイト