心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              



    知足 ~ 足るを知る(たるをしる) 

    大切に思っている言葉ですが、昨年は特に、この言葉を色々な方から聞きました  

    加藤登紀子が、サティシュ クマールに 「幸せとは?」と聞きまし​た 
    サティシュ クマールは
    「幸せとは、満ち足りていること こ​れで十分と知ること」と答えました

    サティシュ・クマールは、9歳で出家し修行僧となりました。18歳で還俗
    非暴力で世の中を変えた マハトマ・ガンジーの思想に共鳴し、核を所有する大国の首脳に核兵器の放棄を説く平和巡礼を2年半もの間 行いました 現在は、英国に定住

    現代社会の中では、便利であること、もっともっと 更に が優先されていますが、時には自分の足元を支えてくれている人 今まで十分生かされてきたことを 感じたいなぁと思います 
    環境が整っていても、もっと もっとと思って 幸せを感じない人
    劣悪な環境の中にいても 幸せを感じられる人

    震災からもうすぐ1年 当たり前のを思っていたことは何一つなく 当たり前と思っていたことの中に大事なことがいっぱいあったことを日本中が感じた2011年  
    もうすぐ3月11日がやってきます それぞれが出来る一歩を 
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

    [2012/02/28 01:23] | 気持ち
    トラックバック:(0)


    ゆうじ
    最近「ある」という事に目を向ける事が増えました。

    「ない」という事に目を向けると不平や不安に繋がると思うんです。

    ホンマ「当たり前」と思っている事がいかに大切か・・・
    日々実感しています。
    早いもんで1年が経つんですね。

    ゆうじ様
    poku
    あと10日で 1年 亡くなられた方 行方不明のかたの御家族の気持ちを思うと胸が痛いです


    コメント:を閉じる▲
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック: