心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
     
    昨日、ブログに書いた電車の中の おっちゃん(おじさんというより、おっちゃんの方がいいですね)
    たぶん、車両の中の大半の人が 怒鳴り声と お風呂に入れていない かなりの臭いに 迷惑していたと思うけれど、私はおっちゃんのおかげで この場面を思い出した 
    ぐでんぐでんに酔っぱらったおっちゃんだったけど、ちょっとだけ このシーンと同じものを感じる
    かなり前のもので 8分もあって、ちょっと長いけれど あえてアップします 

    しゃぼん玉 最終回 
    政治家の人が、西新宿のホームレスのおっちゃんたちを閉め出して、裏で闇の取引をして 土地を売買して自分がもうけていく
    西新宿で ホームレスの人たちをお金がなくても 診察している開業医が、その政治家に訴えにいく場面
    この場面が、もし現代だったら、みんなスマホや携帯で 写真をとって誰かにおくったり、ネットに名無しで ひどい書き込みをしたりして 傍観者でいるんだろうな・・・
    (☆ 政治家の中には、本当に一所懸命頑張ってくれている人も たくさんいます)


    昨日の電車のおっちゃんは、お酒飲んで上司のことを うだうだと愚痴り、上司の前では ことなかれでいるような人とは違って味があった
    おっちゃんのことを 書いたら、「頑張れ おっちゃん」っていうコメントもらった  シェアしてくれた人もいた

    テレビ番組では、年商いくらで、豪邸や別荘に住んでいて 高価なブランドの腕時計を所有し、 何台もの高価な車に乗り ブランドのバッグや服をクローゼットにたくさん持っている社長が出てきたりする
    ブランドのバッグや高級な車や時計より、物をもたず本音で生きているほうがおもしろいなって思う私もかなりの変わり者(笑)

    好きなものは、昔の任侠映画(権力には立ち向かい、弱い立場の人には、極めて優しい 義理と人情の世界) 

    そして 大阪 岸和田だんじり祭り  
    だんじりと 聞いただけで 血が騒ぐ 
    だんじりを知っている人ならば、頷いてくれそう(笑)
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

    [2012/04/03 21:00] | 気持ち
    トラックバック:(0)


    高崎 涼
    伝わってくるものがあります。

    高崎涼様へ
    poku
    > 伝わってくるものがあります。

    ありがとう。そういう言葉をもらえて嬉しいです。




    りゅう
    懐かしい動画です。

    >この場面が、もし現代だったら、みんなスマホや携帯で 写真をとって誰かにおくったり、ネットに名無しで ひどい書き込みをしたりして 傍観者でいるんだろうな・・・

    秋葉原の事件がありましたね。そんな曲が
    「知らんふり」です。まさに、目の前に血を流して
    いる人がいる中、傍観者になって携帯で写真。
    こんな世の中でいいんでしょうか?と思いました。

    http://www.youtube.com/watch?v=8jjpFYSnxKE

    りゅう様へ
    poku
    りゅうさん しゃぼん玉 懐かしですよね。
    当時、録画して何回も観ました。

    >この場面が、もし現代だったら、みんなスマホや携帯で 写真をとって誰かにおくったり、ネットに名無しで ひどい書き込みをしたりして 傍観者でいるんだろうな・・・

    はい、そう思います。
    私は、国生さおりのように、車の上にあのようにかっこよく乗れなくても 声をあげれる人でいたい。

    「知らんふり」改めて、聴きました。
    りゅうさん、ありがとう。

    コメント:を閉じる▲
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック: