FC2ブログ
    心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね 時空を超えて              
    2011年3月11日、東日本大震災、甚大な被害
    日本人の意識を大きく変えました 

    この日から10年
    朝日新聞、和歌山支局の西岡矩毅記者が石巻まで足を運んでくださり、高橋館長さんが案内してくれたおかげで93才の高野くらこさんと次男岩崎漁次が10年ぶりの再会を果たすことが出来ました
    当時、避難所におられた女性のお名前もわからず、たった一枚の写真を手掛かりに

    石巻市立渡波(わたのは)小学校避難所の館長の高橋誠さんの協力のおかげです

    新聞をぜひ読んでみてください
    クリック、またはタップで拡大します
    10年の時を超えて、コロナ禍の中、オンラインで再会
    158449989_3996223980423448_240001725432836609_o.jpg

    滋賀県の日比泰広さんのおかげで、こちらの避難所にマッサージのボランティアに行かせてもらいました
    ありがとうございました
    当時、石巻に一緒に行った奈良の梶本君、ありがとう
    梶本将平君は現在、奈良で、「さほ鍼灸整骨院」を開院されています


    当時、漁次が勤務させてもらっていた整骨院を休んで石巻に行くことを温かく応援してくれた大阪市住吉区の中村鍼灸整骨院の中村律喜先生、治男先生ご家族、皆さん、ありがとうございました

    当たり前は何一つない事を教えられた東日本大震災、ご家族をなくされた方々の気持ち、言葉にはならないです 

    忘れてはならないもの 高橋誠館長はじめ避難所のみなさんから教えていただいたものを私もずっと大事にしていきます 



    3月11日、辛い中でも沢山の方々が、心を分かち合い繋がった日
    この日を私たちは忘れない
    次世代に伝えていく

    朝日新聞、3月11日 朝刊

    朝日新聞 デジタル こちらから写真も見ることができます 
    関連記事
    スポンサーサイト