心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    小学生の時の担任 竹内宏行先生
    8月30日 今日は先生の誕生日 

    子どもたちに 人気の先生でした 
    子どもたちと真剣に向き合ってくれたし、よく遊んでくれた そして、よく叱られた・・・ 
    黒板に書くための大きなコンパスで、みんなお尻を次々に バーンと叩かれた 
    休みの日には、当時 結婚したばかりの先生のお家に、みんなでよく遊びに行かせてもらった 
    今から、思えばメチャクチャ迷惑な子どもたち・・ 

    私は旧姓が、糸川(いとがわ)なので先生は今も「いとちゃん」と呼んでくれる
    「いとちゃんは、授業中 さっぱり手を挙げないから、『糸川!』ってあてるとヘラヘラと笑ってばっかりだった ほんまに昔からヘラヘラしていて 」と今も笑われる 

    先生が退職されたときに、友達3人と先生でお食事をした  
    それからもう6年くらい 
    年に数回、一緒にビールを飲みながらワイワイお食事をしている
    先生と昔からの友達数人で バカな話で大笑いしてる 

    小学校の時の担任の先生と、大人になって一緒にのめるなんて
    先生 いつまでもお元気で 何回でも乾杯してね 

    つらいことがあった時期には、元気をくれた
    「いとちゃんは、小さい頃からヘラヘラしていて、ほんまに何の取り柄もない奴やった 変なイタズラばっかりして ほんまに! 」と、先生は笑ってる そう言ってくれることが、メチャクチャ嬉しい 


    先生は、和歌山県立自然博物館の館長さんになった 
    生き物に 昔からとても詳しくて 特にアリの研究では有名 
    先生から聞く生き物は、とても楽しい 生きるヒントが入っている 

     
     和歌山県立自然博物館 ココをクリックしてね 

    自然博物館では、家族で夜の水族館体験や、お魚にえさをやろうなど 楽しいイベントがあります
    みなさんも いってみてね 
    9時~5時 高校生以下は、無料 65歳以上の方も無料 
    休館日月曜日(祝日・振替休日の場合は、次の平日)
    年末年始(12/29~1/3)
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック: