心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    夢がひとつ叶いました 
    うそみたいなのですが 大本山 永平寺で講演させていただくことになりました

    順子 東大寺世界平和祈念法要


    クリックしてみてください  かなり大きくなります

    11月末に 福井県 永平寺で講演させてもらうことになりました 

    何年か前に東京で講演を聴いてくれたお坊様から 永平寺での依頼をいただきました
    ありがたいことです


    福井県 大本山 永平寺の写真



    2004年11月11日 今日が11月11日 ちょうど9年前です
    経済的にも精神的にも極めて厳しかった時期 曹洞宗近畿青年僧の方々から 奈良の東大寺での「世界祈念平和法要」の講演依頼をいただきました 聴いてくださったのは 写真のお坊様達と一般の方々

    とても親しくしていただいている西山浄土宗 和歌山市の護念寺様が 曹洞宗 和歌山市 五百羅漢寺様を紹介してくださったのが 始まりでした  

    それまで近畿内だった講演が 一気に全国へと広がるきっかけは 奈良東大寺での講演が始まりでした 

    曹洞宗のお坊さん達が修行をされた永平寺
    寒い中 裸足で階段や廊下をお掃除をされてきたところ
    座禅をなさってきたところ
    いつか みなさんが修行された永平寺に行かせていただくのが夢でした

    「きっと仏様のご縁でいつか 呼んでくれるよ」そう仰ってくれたお坊さん方



    曹洞宗のご本山である 永平寺での講演は私の夢でした 
    すごく好きなのを知っていて 永平寺で修行をされた知り合いのお坊様が永平寺の本を贈ってくださったこともありました

    本当に叶いました 

    本当にウソみたいです 

    そこに至るまでの人との縁 そして見えないチカラに感謝します 


    お寺で講演させていただくのは すごく嬉しいです 

    その時に実行委員さんだった青年僧の方々は今もずっと仲良くしてもらっています  




    上の写真は 奈良東大寺 曹洞宗青年僧の方々と 東大寺 華厳宗のお坊さん方に囲まれて撮ってもらった貴重な1枚 大事な写真です小さくて見づらいですが 前列にいてみなさんに 囲んでもらっています 笑
    東大寺の東大寺教学執事 狹川普文様の横に立たせていただいての記念撮影 
    撮影中 狹川普文さんが 和やかに笑わせてくださって 狹川普文様と私は すごく笑っています
    クリックしてみてください 
     
    東大寺の大仏様のすぐしたの台まで上げていただき 沢山のお坊様たちの読経 そして散華がはらはらと舞うのを見せていただきました
    大仏さんが 「よく来たな」って頭を撫でてくれたような気がしました 

    東大寺での体験は 私の人生をかえてくれるような経験でした 

    ほとけさまのはからいに感謝 深謝

    感謝 深謝 

    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ