心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    img393_convert_20131225014640.jpg

    佐藤初女先生 

    「いまを生きる」

    2014年2月8日(土)

    和歌山市 カトリック屋形町教会
    参加費 2000円(高校生以下 1000円)
    当日券はありませんので 必ず予約ください

    定員 250人

    主催 イスキアの集い実行委員会
     

    詳しくは チラシをご覧下さいね

    上のチラシ(表)下のチラシ(裏)をしっかりご覧になってください
    クリックすると 大きくなります
    ファイルの関係上 字が読みにくくてすみません

    チケット 申込方法が書かれています
    申込方法 当日の時間など よく読んでから 申込をしてくださいね 



    img394_convert_20131225015013.jpg

    下記は 2013年4月 佐藤初女先生について このブログに書いた文です


    92才 青森 イスキアの森 佐藤初女(さとう はつめ)先生

    初女先生との出会いは もう16年くらいになるのでしょうか・・ 
    和歌山でのガイアシンフォニーの上映会のお手伝いをさせてもらったことがきっかけでした

    その日は、終わってから和歌山市民会館で 交流会がありました 

    その後 何回も和歌山に来られたときに 主催の片岡玉恵さんのおかげで 初女先生と一緒にお食事をしたり ホテルの部屋で一緒にゆっくりお話する時間をいただきました 

    それから随分経ってから 辛い経験をしたとき 佐藤初女先生が電話で声を聴かせてくれたり お手紙が添えられたりんごを送ってくれたりしました

    その時期は、初女先生が息子さんを亡くされたのと同じ時期でした
    若い頃 お身体が悪い中 おなかに授かった赤ちゃんをいのちをかけて産んだ一人息子さんでした

    ご自身のことで大変なのに そういうことを見せずに 少しでも私が安心できるように心を差し出してくれました

    「動く姿が 祈り」 「動の祈り」まさにそういう生き方をされています 

    我(が)をおいて 神様の一部となり 動いている初女先生です 

    ご存じの方は よく知っていますよね 
    関連記事
    スポンサーサイト