心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    友人が この本を送ってきてくれました 

    ご自分が病気になられたときに とても不安だったこと

    そういう中、患者会のかたとの出会いによって気持ちがだんだん楽になってこられたと書いてくれていました

    気持ちを聞かせてくれた上で この本を送っていいかな?と聞いてくれました 

    vv__ 1




    私たち100にんの乳がん体験記
    乳がんと診断されたらすぐに読みたい本


    著者

     豊増さくらと乳がん患者会banbi*組


    監修 
     高尾信太郎(兵庫県立がんセンター乳腺科部長 神戸大学医学部教授)  
     脇田和幸(茶屋町 ブレストクリニック院長)


     健康ジャーナル社


    ご本人が40歳のときご病気をされたご経験から 自分の治療体験がほかの方の役にたつのではと作られた本です

    手術 治療 お金のこと 髪のこと などわかりやすくやさしく書いておられます

    患者会*banbi組
    直接 ご注文の場合は 1冊につき150円を小児がん患者とその家族を支える団体に寄付いたしますとのことです、



    この本については 私に質問していただいても詳しいことはわかりませんので ネットで各自検索してください

    banbi*のゆったりしっかり乳がん日記

    banbi*さんのブログです クリックしてね 
    体験を丁寧に書いてくれています

    ご覧になってくださいね 

    bb__ 2


    これからはますます お互いに気持ちを出せたり 話をきけたり シェアできるという 患者さん同士 家族同士などのピュアサポートが必要とされるのではないでしょうか 

    アマゾンでも購入できます こちらからみてくださいね

    乳がんと診断されたらすぐに読みたい本  ~私たち100人の乳がん体験記乳がんと診断されたらすぐに読みたい本 ~私たち100人の乳がん体験記
    (2014/03/06)
    豊増さくらと乳がん患者会bambi*組

    商品詳細を見る
    大きな字でイラストも入っていたり、読みやすくわかりやすく書いてくれています




    (今回は 親しい友人からなのでブログで紹介させてもらいました 他の方や知らない方から「紹介してください フェイスブックでアップしてほしい」と 色々本や案内 資料を 大量に送ってくれますが それは基本 ブログなどでご紹介していないので 申し訳ありませんが ご了承ください 申し訳ありません 
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:本・音楽・映画・劇他・・ - ジャンル:ブログ