心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    和歌山市冬野にある正教寺 副住職の藤浪明覚さんが みちのことをフェイスブックにupしてくれました

    シェアさせてもらいます

    img412_convert_20140425015651.jpg

    下記は 藤浪明覚さんの文章です


    和歌山発信の季刊誌「み・ち」
    最新刊発売されました。
    思わず泣きそうになったので
    ご紹介します。

    坂口健太郎先生(内科医、生と死を語る会代表)、

    岩崎順子(いのちの講演)さんとお嬢さんの蕗子さん
    他、内容の充実した
    和歌山発の季刊紙です。
    心を柔らかく、温かくしてくれます。
    岩崎順子さんのお話。
    亡くなったご主人との最後の家族旅行に行った
    思いでの場所。
    3人の子供さんが、協力して
    思いでの場所に連れていってくれた。
    家族の思いやり支え合う姿に
    心暖まり目頭が熱くなります。


    そして、お嬢さんの岩崎蕗子さんは
    若くして亡くなった友達から
    受けた優しさを
    誰かに返していこうという
    お話。
    ペイフォワードというそうです。
    人と人との繋がりを
    大切に
    毎日を送っておられる様子や
    優しい感性が伝わって来ます。
    蕗子さんは和歌山放送の
    週刊ガラRADIO に出演されています♪
    是非、和歌山市内の書店でお求め下さい(^^)

    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:本・音楽・映画・劇他・・ - ジャンル:ブログ