心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    JA紀南様(紀南農業協同組合)様 から依頼をいただき 3日連続の講演に行かせていただきました 
    「平成26年度 JA紀南ブロック別総代懇談会」
    とっても充実した時間をいただきました

    以前にもJA紀南様に呼んでいただき 上富田文化会館で
    JA職員様対象に講演をさせてもらいました
    その時のタイトルは
    「あなたの足元を支えてくれているのは誰ですか?」でした

    同じ方々から何度も呼んでいただけることは 本当に嬉しいことです

    hhh__
    クリックすると大きくなります 
    写真 上は 抹茶をたててくれているところ 
    下は うめっぴ&みかっぴ 大人気のゆるキャラ

    1日目 感動がありました 
    車で到着した私に JA紀南の女性職員さんが 抹茶でもてなしてくれたのです
    ご自宅から お茶碗と 抹茶 茶筅(ちゃせん)水筒に入れたお湯など 準備し持ってきてくれて
    「待っていただく時間に お抹茶を召し上がっていただこうと思って」と仰ってくれました

    ロビーで布を敷いて、茶筅でたててくれました 

    マニュアルにない この女性の気配りに本当に感動しました 

    終わってから駐車場まで送ってくれたのですが その女性が自分の車から
    紙袋を持ってきてくれて私に手渡してくれました
    中には エビスビール(青エビス)と おつまみが 

    「ブログで拝見して ビールがお好きだとわかったので戻られてからゆっくり 飲んでくださいね」
    と仰ってくれました
    甘いものよりビールが好きなことをしっかり把握してくれている(笑)

    JA紀南 本田 勉組合長様はじめ皆さんが拙い話に3日間 耳を傾けてくださり
    嬉しい感想をいただきました
     

    講演の後 会場を出たところで「元気もらったよ」と握手してくださった方々が沢山おられました
    元気をもらったと言っていただけるのは 嬉しいことです

    翌日 JA紀南様に連れて頂いたお食事会もとっても和やかで 
    途中からさらに深いお話しも出来てとってもよい時間をもらいました
    あっという間の時間でした
    楽しい時間は時計を見ませんが まさにそういう時間でした 

    そして最終日 車で海南に帰るときに女性職員さんが手渡してくれた紙袋の中には
    ご自分で漬けたお漬物が!
    お家に帰ってから召し上がってくださいねと

    家に帰って早速 ポリポリといただきました 美味しい!
    嬉しい気持ちも一緒に食べるからさらに美味しい!

    マニュアルにはないおもてなし
    こういうことが出来る方はきっと人の心をほぐしたり
    温めたりができるのだと思います
    その女性の思いやり そのサプライズに感動しました 

    JA紀南の方々と 距離がグッと近くなった3日間でした
    本当にありがとうございました

    思うのですが 人と人との出会いの中にあるもの
    それがあるからこうして今までさせてもらえてきたのかなって思います


    1日目 田辺市 中央購買センター コピア
    いのちは受け継がれて・・・ ~父親のおなかの上で遊ぶ~

    2日目 上富田文化会館
    いのちからいのちへ 心から心へ ~認知症のおじいちゃんから孫へ~

    3日目 すさみベルヴェデーレ
    60代の男性とお母さん ~幼い頃に見た母の眼差し~

    沢山の嬉しいこと 感動 たくさんもらって帰ってきた3日間でした

    ご覧ください 

    2014年1月に 上富田文化会館での講演をJA紀南様がアップしてくれました

    JA紀南のホームページ

    うめっぴ みかっぴ JA紀南hp
    関連記事
    スポンサーサイト