心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    曹洞宗 和歌山県のお坊様方と 素敵な時間をいただきました

    今回の講演会は 私にとって特別な会なのです 

    紀伊半島大水害 石巻のことをお話しさせていただきました

    その日の会場におられるお坊さん方は 阪神淡路大震災のときに 現地に駆け付け炊き出しをされました

    紀伊半島大水害のときも 泥かきに そして物資 毛布を現地に配りにいかれました 


    2004年11月 曹洞宗青年僧の皆様に呼んでいただき 奈良の東大寺で講演させてもらったこと


    その時期 プライベートは大変な状況で そういうことも知ってくれた上で 本当に親切にしてもらいました

    そのお礼に何かさせていただきたいと思い 和歌山青年僧の方々が年末にJR和歌山駅前でされる托鉢を一緒にさせてもらったこと
    青年僧の方々は 寒い中 ずっと駅前に立たれました
    私一人だけが 防寒具を着せて頂き 一緒に立たせてもらいました

    2006年12月 全国の宗務所の所長様方の前で講演させていただいたこと

    そのおかげで 全国に行かせていただくようになったこと

    梅花大会にも一緒に参加させていただきました

    順子 東大寺世界平和祈念法要



    今回は そのご縁を繋いでくださった方々が その場にいてくださり
    東大寺からスタートしたこの方々との出会い
    走馬灯のように頭をよぎり 講演が終わりのときに 泣けてきそうになりました

    imagedd.jpg

    123708701248516130942_IMG_0021.jpg

    昨年永平寺様で講演させてもらったのも このご縁からの繋がり

    永平寺さまよりいただいたものを せめてもの恩返しにと思い
    お世話になった方々に 持っていかせていただきました

    でも 五百羅漢寺の池田道俔さんご夫妻は
     「それは 岩崎さんが使ってください ご家族でロタにいくのに 使ってください」」と受け取ってくれませんでした
    ロタ島への旅は特別な旅(末期ガンの夫と子ども達で最後に行った島 今年 子ども達が連れてくれました)だと知ってくれている五百羅漢寺さんご夫妻だからこそ 言ってくれるこの言葉

    和歌山の所長 田辺 尋声寺の酒井秀瑞住職は
    「岩崎さん まだ通過点や まだまだ 岩崎さんにはしないといけないことがある」
    とおっしゃって受け取ってくれませんでした

    泣けてきそうなくらい有難いご縁  

    ご縁のおかげで 今 ここにいる

    この日は特別な日 

    本当にありがとうございます 



    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ