心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    青海社(せいかいしゃ)さんから新しく出た本をご紹介

    そのタイトルは
    「とても大切な人ががんになったときに開く本」

    青海社さんは「緩和ケア」を毎月出していて 今回は増刊号

    グリーフケアや 看取り 医療 看護 介護の本もたくさん出版しています
    この本には 色々なケースがあげられていてとても具体的に書かれています

    子どもが がんになったとき
    親ががんになったとき 小さい子どもにどう接していくか 

    第一部 親ががんになったとき(未成年の)子どもと家族の理解
    第二部 子どもががんになったときー子どもと家族の理解


    誰も病気になりたくはないけれど なったことによって何を感じていくことができるのか 何に気づいていくのか そういうことも考えさせられました

    病気をただただ恐れるのでなく 病気になったからこそ 当たり前の中に大事なことがあったこと そして何が大事で 何を手放していくのか 教えてもらえるような気がします




    ココをクリックしてね 


    とても大切な人ががんになったときに開く本


    〇 グリーフケア
    大事な人を亡くし悲嘆にくれた人を癒すために心を開放し気持ちを整理する場をつくる試み 
    私も10数年 グリーフケアには 自分に出来る形で関わらせてもらってきましたが 感情を出せることの大切さ 泣くことの大切さ 深いです
    悲しみを感じることは決して悪いことではなく 悲しみをしっかり感じることが出来るからこそ いつかまた歩き始めていけることも感じさせてもらいました


    表紙のデザイン 色もとても柔らかいです
    私の本の表紙を作ってくれた石原雅彦さんです

    青海社で検索していただくと 色々な本が出てきます



    使命を生きるということ―真のホスピス緩和ケアとがん哲学外来からのメッセージ使命を生きるということ―真のホスピス緩和ケアとがん哲学外来からのメッセージ
    (2012/11/08)
    柏木 哲夫、樋野 興夫 他

    商品詳細を見る



    在宅ホスピス物語-死と生に向き合うとき在宅ホスピス物語-死と生に向き合うとき
    (2011/10/13)
    二ノ坂 保喜

    商品詳細を見る



    臨床作業療法 2013年 7+8月号 [雑誌]臨床作業療法 2013年 7+8月号 [雑誌]
    (2013/06/17)
    不明

    商品詳細を見る
    0">かあさんの下駄かあさんの下駄
    (2009/10/05)
    中村 ブン

    商品詳細を見る


    緩和ケア増刊 生活臨床と緩和ケア-日常とともにある医療・ケア 2013年 06月号 [雑誌]緩和ケア増刊 生活臨床と緩和ケア-日常とともにある医療・ケア 2013年 06月号 [雑誌]
    (2013/06/20)
    不明

    商品詳細を見る



    看取りの心得と作法17カ条看取りの心得と作法17カ条
    (2004/12/03)
    藤腹 明子

    商品詳細を見る



    緩和ケア 2014年05月号【雑誌】緩和ケア 2014年05月号【雑誌】
    (2014/05/19)
    不明

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:本・音楽・映画・劇他・・ - ジャンル:ブログ