心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    10月4日 紀の川市 ホール田園で 
    尼崎市 長尾クリニック院長 長尾和宏先生の ご講演がありました

    「穏やかな最期を迎えるためにやっておきたいこと」

    長尾和宏先生は 日本尊厳死協会 副理事長もされています

    岩出市の安川修先生 紀の川市貴志川町の坂口健太郎先生もご講演されました

    会場は和み 笑い声も聞こえました

    大事なメッセージをたくさんいただきました 

    主催は 医療法人 共栄会 名手病院様
    共催  那賀医師会  那賀圏域医療と介護の連携推進協議会 


    10431566_716960998386300_3980121177651325864_n (2)

    10600468_716961131719620_4522939000859416343_n.jpg
    写真は安川修先生より



    夕日 車から降りて思わず みんなで眺めました 


    その後、一緒に高野山の宿坊 無量光院にいき 8名で泊まりました

    高野山に着くとすぐに きれいな夕日が

    奥の院に夜間拝観をさせてもらいました
    昼の奥の院も素晴らしいですが 夜も素晴らしい 

    坂口健太郎先生が 般若心経をあげました

    夜は遅くまで先生から貴重なお話しを聞くことができました

    西本真司先生がギターで歌ってくれました

    医療 看護 介護に熱心な方々が多い和歌山

    心強いです



     
    「平穏死」 10の条件 胃ろう、抗がん剤、延命治療いつやめますか?「平穏死」 10の条件 胃ろう、抗がん剤、延命治療いつやめますか?
    (2012/07/14)
    長尾 和宏

    商品詳細を見る


    長尾和宏先生は 平穏死 10の条件  という本をはじめ 沢山の本を出されています

    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ