心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    人生の中で出会う方々 その中でも大きな影響を受けた方々がいます

    その中のお一人 京都きものファッション協会会長の三宅てる乃先生

    若い頃 和歌山から京都四条烏まで数年通い  社会法人全日本きもの振興会認定 きものコンサルタントの資格をとりました

    (訳があって実家の呉服屋を継がないといけないことが まだ高校生のときに決まってしまいプレッシャーが強すぎて辛かった時期がありました 今はそれも必然 それもよかったと思えるようになりましたが)

    何もわからなかった私に 着付けを教えてくれたのは三宅校長はじめ学校の先生方でした

    芸能人の着付けやきものコーディネートをされている先生は テレビにもよく出ておられ テレビ局に連れていただき出してもらったこともありました

    西川きよしさんが三宅先生のショーに ゲストとして来られました
    西川きよしさんが 私のような下っ端にまで 「よろしくお願いします」と深々と頭を下げてわざわざ挨拶してくれた姿は心に残りました
    その姿を見習いたいと強く思いました


    三宅てる乃先生が パリできものショーを開催されるとき 生徒として着物を着て舞台に立たせてもらいました
    音楽に合わせて上手く歩くことが出来ず 人一倍覚えが悪かった私は 先生にご迷惑を掛けました
    綺麗でかっこいい三宅先生 優しさと 凛と光るくらいの厳しさがあり憧れです 

    「三宅てる乃先生」と聞いただけで 当時も今も いい意味で背筋が伸びて緊張します(笑)
    それくらい影響力がある先生です(*^▽^*)

    今人前で緊張せずに講演させてもらえるのは 三宅先生のところで鍛えてもらったおかげです

    きものを国内外に広めるためにご活躍する綺麗なお姿をFBで見つけて感動
    震災があった福島の子ども達にきもの着付けに行かれていました

    三宅先生が 私の一番初めにした講演録の冊子をFBで嬉しい言葉と共に紹介してくださいました
    このひとつ下にUPしてくださっています
    感激です

    今 私は着物から離れたことをしています

    それでも弟子と書いてくだったこと すごくすごく嬉しかったです

    着物は私にとってのやはり 原点です

    人の人生に輝きを与えておられ 堂々と生きる姿で大事なことを教えてくださった先生への感謝は 忘れません


    11707554_918743521577536_5814799362188468694_n.jpg

    (当時の三宅てる乃先生の写真です)
    綺麗ですよね(*^▽^*)


    下記は三宅てる乃先生が フェイスブックで書いてくださった文と写真です

    数十年前に和歌山からお稽古に見えていた、岩崎順子さんから、FBのお友達申請がありました。
    岩崎さんは、三人の幼子を残しご主人が
    他界しました。

    肺癌の末期のご主人を自宅介護されました。

    癌と闘う父親の逞しさ、死の直前まで、妻や子供達に愛のメッセ-ジを伝え続けた
    「命の尊さ、残された者の生かされている命」等の講演会をされています。

    最初の講演会の小冊子、大切にしています。

    順子さん頑張って、亡きご主人が、貴女に託した命の尊さをしっかりお伝え下さい!

    ご活躍楽しみにしております。
    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ