心から心へ いのちからいのちへ         講演のお知らせや 皆さんからいただいた感想をアップさせてもらっています 人のご縁や自然の中で生かされていることをちょっと心を緩めて書かせてもらいますね              
    18625_1394739814180692_4640866070540352197_n.jpg
    国保 日高総合病院

    7月18日(土)

    看護連盟日高地区支部の支部長 澤越純子様のつながりで講演依頼をいただきました

    場所は日高総合病院様 ホール

    日高総合病院様に講演に行かせていただくのは3回目です 

    国保 日高総合病院様のhp

    みなさん熱心に聴いてくださいました

    後で嬉しい感想をメールでいただきました 

    (アンパンマンというのは夫がガンとわかったときに 子ども達に自己免疫力 自己治癒力を アンパンマンに例えて話しましたので アンパンマンと書いてくださいました)

    患者さんが、少しでも笑顔になれたり、気持ちいいと感じることができることを考えケアすることもとても

    大切なことだと思っています。体の中のアンパンマンを増やすことは、私たちの仕事です。

    ベッドにいても楽しめる事や、外の景色や風を感じる事。患者さんの目線に合わせて自分自身も感じ、何をすると

    この方は楽しいかな?と日々思いを巡らせています。



     今日の岩崎さんのお話には、私が心しなくてはならないことに対し、ヒントがたくさんありました。 

    「今日の出会いに感謝」と、岩崎さんが記されていましたが、私自身がそんな気持ちでいっぱいです。

    ありがとうございました♡


    関連記事
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ